島根県 八幡焼の器が入荷しました。







八幡焼 青釉 マグカップ 大







八幡焼 青釉 マグカップ 特大







八幡焼 青釉 マグカップ 特大









八幡焼 青釉カップ&ソーサー







八幡焼 青釉カップ&ソーサー







八幡焼 青釉カップ&ソーサー





八幡焼 青釉丸小皿







八幡焼 青釉6寸皿





八幡焼 青釉茶碗

 

先日約10ヶ月ぶりに島根県の八幡焼に仕入に行ってきました。


島根県安来市広瀬町に窯元を構える八幡焼。


萩から招いた陶工が1723年に開いたのが始まりと言われています。


江戸期には松江藩の支藩であった広瀬藩の直属の窯となり以後、廃藩置県により民営の窯となり現在に至ります。


八幡焼の象徴ともいえるのが、この淡く上品さを感じさせる青釉薬の緑。


自然溢れる環境で生み出される美しい器からは長年積み上げられてきた確かな手仕事を垣間見る事が出来ます。


オンラインショップにも数点UPしました。

この他にも店頭には色々並んでいますので手にとってご覧頂けると幸いです。

松徳硝子 うすはりグラス 再入荷しました

 

良いお天気になりました。

 

先日ご紹介した松徳硝子よりKATACHI.に続き、うすはりグラスも再入荷しました。

 

ストレートタイプのペアタンブラーが各サイズ・デザインが特徴的なビアピルスナー・ワインにぴったりな葡萄酒器が入荷しています。

 

うすはりといえば、0.9mmという薄さ。

 

他では味わえない口あたりがお楽しみいただけます。

 

ちなみにこのうすはりは型吹きという製法で作られていて熟練の技と経験が必要と言われています。

 

特に底の薄さは松徳硝子の職人さんしか吹けないそうです。

 

贈り物におひとついかがでしょうか。

松徳硝子 KATACHI. 再入荷しました

 

松徳硝子 KATACHI. 1個 ¥1620

 

雨が降り続いていますね。

 

さて今日は久々に松徳硝子からKATACHI.が再入荷しました。

 

KATACHI.は、松徳硝子の代々受け継がれてきた技法と磨き上げた感性を駆使し、「普段使い出来るシンプルモダンなグラス」をコンセプトに職人が手仕事で吹き上げたデイリーユースなグラスです。

 

伝統技法モールを採用し、手作りガラスならではの煌びやかでありつつも、暖かみのある表情が特徴。

 

実際使ってみると、適度な薄さ・軽さ・容量と細部まで計算して作られている事が実感できます。

 

お手頃なお値段で、パッケージも素敵なので贈り物にも最適だと思います。

 

おひとついかがでしょうか。