萩焼まつり







先日以前から一度訪れてみたかった萩焼まつりに行ってきました。
萩の体育館にたくさんの窯元さんが出店されていました。
スタンダードな萩焼から現代風にアレンジされたモダンな萩焼まで様々な器が所狭しと並べられていました。
じっくり時間をかけて見させて頂き、また作り手の方からも直接お話が聞けて本当にいい勉強になりました。

その後、せっかく萩まで来たので観光をする事に。















雑貨店を見たり古民家カフェで休憩しながらまず萩の歴史ある町並みを堪能。
ゆっくりと時間が流れていてとてもいい時間を過ごされてもらいました。





その後、カルスト台地を見ながら、秋芳洞に。
自然の力と長い年月を経て作られた鍾乳洞にただただ圧倒されました。
さすが日本一の鍾乳洞といわれるだけあります。





ここまで来たら行ける所までという事でその後、錦帯橋まで行きました。
5連のアーチのデザインと凛とした存在感がとても印象的でした。

修学旅行とかで行った事があるけど・・・という方も年を重ねると物の見方が違ってくると思います。
山口本当におすすめです。是非。

野原のCAFE ぽすと

先日、以前から気になっていた「野原のCAFE ぽすと」さんにお邪魔してきました。



この建物、元々は郵便局だったそうです。



澤田直見さんの暖かい字で書かれたメニュー表です。
お昼前だったのでランチを注文。



野菜を使ったランチを堪能。
どれも一つずつ丁寧に手作りされていてとてもおいしく頂きました。
素朴な雰囲気の食器もいいとてもいい感じでした。

食事が終わった後に廊下にある澤田さんの作品やディスプレイをしばし鑑賞。





そして2階にあるギャラリーへ。







色々な作家さんの作品が古い家具にセンスよく配置されていてとても勉強になりました。
とてもいい時間を過ごされて頂きました。
時間の合う方は是非。かなりおすすめです。

casa BRUTUS



casa BRUTUSの5月号の特集が UTSUWA, MY LIFE 器こそ、わが人生!
タイトルだけでもう素晴らしいですが、また中身もいい。

個人的に保存版! にっぽん全国、器が素敵なカフェ案内がかなり良かったです。
器がいいと全然違いますからね。

という事で書店に行かれた際は是非。

器屋うらの通信販売
器屋うらのホームページ

器屋うらの
鳥取市雲山173
TEL:0857-21-1616
FAX:0857-24-2237

JUGEMテーマ:お気に入りの雑誌