牛ノ戸焼 染分け土瓶 ・急須









牛ノ戸焼 染分け土瓶







牛ノ戸焼 急須

鳥取を代表する民藝の器 牛ノ戸焼。

吉田璋也・柳宗悦・バーナード・リーチらの指導の元、代々伝統と技術を受け継ぎ現在は六代目となる小林孝男さんが作品を制作されています。

牛ノ戸焼を象徴する染分けと緑が美しいです。

JUGEMテーマ:山陰の窯元、陶芸家