砥部焼 中田窯 そばちょこ

 

今日は本当に久々の入荷となります砥部焼 中田窯のそばちょこをご紹介します。

 

中田窯は砥部町から車で20分程の広田村にあります。

 

食卓の上で気取らず、主張しすぎることなく料理とけんかせず健康的かつ多用途に使える堅牢な食器をめざしておられます。

 

中田窯の器の特徴の一つとして磁器土に荒土が混ぜてあるのでところどころに黒い点々が表れています。

 

この点々が器に表情が生み、磁器でありながらもどこか陶器のような雰囲気も感じさせます。

 

絵付けは、手書きの物と判子で模様をつけた物がありどことなくモダンな雰囲気を感じます。

 

今回は3柄 大・小の2サイズご用意させて頂きました。

 

大は通常のそば猪口の大きさなのですが、小は他ではあまり見る事のない絶妙なサイズ感です。

 

女性心をくすぐるサイズのようで前回入荷時も圧倒的に女性の方に人気でした。

 

お一ついかがでしょうか。