白山陶器 二色十草 茶碗・湯呑

 

 

 

 

今日は白山陶器の二色十草をご紹介します。

 

ちなみに十草とは植物のとくさをモチーフにした縦に真っすぐな縞模様の事を言います。

 

青と赤の手描きの線がカラフルで可愛いです。

 

さりげない内側のドット模様もポイントになっています。

 

器の底はペアで使うのに判別しやすいよう白山という文字が赤と青に色分けしてあります。

 

使う人の立場に立ったこういう細かい配慮が素晴らしいですね。