白磁工房 入荷しました。

 

 

約1年ぶりに島根県の白磁工房より器が入荷しました。

 

白磁工房は河井寛次郎に師事していた上田恒次氏から白磁の技法を受け継いだ石飛勝久さんが昭和59年に築窯されました。

 

現在は二代目の石飛勲さんが伝統と技術を引き継ぎ共に作陶されています。

 

藁や灰を独自で配合する事によりほのかに青をおびたような洗練された白磁と陶器のような趣きを感じさせる深みのある呉須の青。

 

鎬や面取りを中心としたシャープでモダンなデザインなので現代のライフスタイルにも違和感なく取り入れて頂けると思います。

 

オンラインショップにもUPしましたので是非ご覧下さい。

 

http://utsuwaya-urano.ocnk.net/product-list/138