波佐見焼 福峰窯の器

 

 

今日は波佐見焼 福峰窯の器をご紹介します。

 

全面に描かれた格子模様とドットの組み合わせがポップな長角皿。

 

模様の色が黒のように見えますが、実は呉須の深い藍色です。

 

さらによく見ると一つ一つに色の濃淡があり、手描きならではの温かみを感じさせます。

 

フラットな形状ですが、淵は少し変わった特徴的なデザインになっています。

 

22cm×14.5cmの手頃な大きさで器自体も磁器で薄手かつ軽量なのでとても使いやすいと思います。

 

おひとついかがでしょうか。