ウィリアムス浩子 / a time for Ballads



ウィリアムス浩子 /  a time for Ballads

魅力的な歌声というのは一瞬でその場の空気まで変えてしまうものだと思います。
まさにそんな声の魔法が感じられる作品。
ピアノを中心としたシンプルなアレンジも素晴らしいです。

是非機会を作って、聴いて頂きたい一枚です。





JUGEMテーマ:No Music, No Life

Sphontik / Life flows slowly



Sphontik / Life flows slowly

7月も今日で終わりですが、猛暑日が続きますね。
最高気温35℃と聞いてもあまり驚かなくなりました。
慣れって怖いものです・・・・

さて今日は久々のCD紹介させて頂きます。
安田健児さんによるソロプロジェクト  Sphontik。
音を言葉で表現するのが難しいのでお時間ある方は是非アルバムサンプラーを聴いてみて下さい。
聴いてピンと来た方。買いです。

http://www.youtube.com/watch?v=daBf_6oeC_Y

JUGEMテーマ:No Music, No Life

Rumer / Boys Don't Cry



Rumer / Boys Don't Cry

いいお天気になりましたね。

今日はおすすめCD紹介させて頂きます。
Rumerのニューアルバムです。

前作がものすごく安定感ある素晴らしい作品だったので期待していたんですが、今作も見事な仕上がり。

ちなみに今作は70'sあたりの男性歌手の曲のカヴァー集。
スタンダードなアレンジで彼女の魅力を十二分に引き出していると思います。

本当にありきたりな表現になってしまいますが、やはりこの人の声には癒されますね。
世代を問わず聴ける良い作品だと思います。

おすすめです。

JUGEMテーマ:No Music, No Life